Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://vinvinvintage.blog102.fc2.com/tb.php/83-705cdede

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

LEVIS 559XX リーバイスサードジャケット

リーバイスサードジャケット「559XX」。
ジャケットとしてはXXデニムを使用した最終モデル「557XX」に
ブランケットライニングを付けたモデルがコレ。

559XX1

ジージャンといったらこのカタチを思い浮かべる人が多いと思う。
私が初めて着たのも70506というLOTのサードモデルでした。

559XX2

1962年〜1966年のLOTなので当然タブはbigE。

559XX3

パッチは硬化してボロボロに、紙一重でLOTが確認できます。
XXとEvery Garment Guaranteedの文字がないので66年よりか。

559XX4

この時期にありがたいブランケットライニング。あたたかさが違います。

559xx5

TROY MILLS,INCという会社のブランケットを採用してます。
タグが残っているのは珍しいです。

最近ではデニムジャケットは流行らないので、市場も安値で落着いてます。
90年代は5〜10倍の価格でしたね。この年代のパンツだと今でもウン十万はくだらないが。
でもデニムの風合いは一番すばらしい年代に思います。

久しぶりに袖を通してみようかなぁ。

こちらにも参加しています→ ヴィンテージ雑貨ランキング

この記事を読んでいただいた印で、ポチッとしていってください。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://vinvinvintage.blog102.fc2.com/tb.php/83-705cdede

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

myカウンター

スポンサードリンク

プロフィール

中野のヒロさん

Author:中野のヒロさん
カフェオーナー、グラフィックデザイナー、イラストレーター、インテリアコーディネーター、家具ブローカー、ライフスタイルアドバイザー等、何でもござれのアイデアマン。あらゆるご相談にご要望に適当にお応えします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。