Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://vinvinvintage.blog102.fc2.com/tb.php/76-5b1757d4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブラニフ Braniff International 70's playing cards トランプ

ブラニフ航空といえば、
アレキサンダー・ジラルドやエミリオ・プッチ、アレキサンダー・カルダー
といった著名なデザイナーを迎えたデザイン戦略で、世界中から注目を集め
たミッドセンチュリーを語る上でとても重要な、伝説の航空会社です。

その機内で配られたプレイングカード。そうトランプですね。

ブラニフトランプ

この頃はどこの航空会社でも、このてのトランプは配られていました。
長い時間を機内で過ごすのに必要だったんですね。
今でもトランプはあると思いますが、映画見たり、PCやったり、
機中に退屈しないですから、需要は少なくなるばかり。

でも機中でトランプするって、
意外とシチュエーション的に難しくないですかね。

前後で座った4人程の「ババ抜き」くらいしか思いつきません。

三人並ぶと真ん中の人のカードが覗けそうだし、
二人で「スピード」とか「戦争」とかやったら、白熱して
それでなくても小さいテーブルがぶっ壊れそうです。

その前に、前席に付いたテーブルゆえ、前で寝ている
たれ目のイラストが入ったアイマスクをしているオヤジに
「ガンガンやってんじゃねーよ!」ってドヤされる!。(イメージ)


実際この年代のビンテージトランプが未使用で保管されてる
ケースが多いのは、そのためでしょうか?


こちらにも参加しています→ ヴィンテージ雑貨ランキング

この記事を読んでいただいた印で、ポチッとしていってください。





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://vinvinvintage.blog102.fc2.com/tb.php/76-5b1757d4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

myカウンター

スポンサードリンク

プロフィール

中野のヒロさん

Author:中野のヒロさん
カフェオーナー、グラフィックデザイナー、イラストレーター、インテリアコーディネーター、家具ブローカー、ライフスタイルアドバイザー等、何でもござれのアイデアマン。あらゆるご相談にご要望に適当にお応えします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。