Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://vinvinvintage.blog102.fc2.com/tb.php/55-32994838

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

海外からの小包 パッキングの話

先日、ガレージを物色していたら覚えのないダンボール箱を発見!
10年くらい前のアメリカからの小包です。
一度は開封したものの、その時確認しただけで、しまったきり…。

そのまま記憶から忘れ去られてしまったのでした。

unknownbox1

ふっとした拍子で発見された箱、
なんだか今日届いた荷物を開けるように、
ドキドキしながらその荷物を開けるのでした。
2度目のドキドキで得した気分、輸入した小包を開けるのって楽しいですね。
輸入雑貨の店だと毎週のようにこんな体験してるんだろうね。なんかうらやましいなぁ。


unknownbox2

箱を開けると大量のピーナッツ!
この手の発砲スチロール緩衝材をピーナッツって言います。
商品はキッチンペーパーで包んであります。
そこで思った、ってか毎回思うんだけど、あーなんて雑なパッキングなんだろう。
アメリカ人って!
今回の中身がプラスチックだったからまだいいものの。
これがガラスだったら完全割れてるよー。FRAGILEって赤字で書きゃいいってもんじゃない!
でもコレはまだ親切なほう、

以前あったコリャないよってのに、こんなのがあった。
1m角くらいのダンボールにイームズのシェルチェア一脚、脚も外さず。
本体には何の緩衝材もなく、すべてがピーナッツのみ!
バラエティ番組の罰ゲームか!ピーナッツのプールに落ちた状態!

思えばいろいろなものが壊れて送って来たなぁ。
ホント、アメリカ人ってまともなパッキングができないです。

あっ、長々と書いてしまったので、中身の話は次回。

こちらにも参加しています→ ヴィンテージ雑貨ランキング

この記事を読んでいただいた印で、ポチッとしていってください。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://vinvinvintage.blog102.fc2.com/tb.php/55-32994838

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

myカウンター

スポンサードリンク

プロフィール

中野のヒロさん

Author:中野のヒロさん
カフェオーナー、グラフィックデザイナー、イラストレーター、インテリアコーディネーター、家具ブローカー、ライフスタイルアドバイザー等、何でもござれのアイデアマン。あらゆるご相談にご要望に適当にお応えします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。