Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://vinvinvintage.blog102.fc2.com/tb.php/32-c4a9445d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

天童木工 サイドテーブル 乾三郎

世界に誇れる曲げ木の技術をもった会社、天童木工。
その中から、乾三郎によるものと思われるテーブルの紹介です。

乾三郎テーブル

乾三郎は天童木工の工場長や常務を勤めた、根っからの技術屋で、
柳宗理のバタフライスツールの制作にも大きく貢献したと言われています。
このテーブルを観ても、天板から四本の脚につながる曲線、継ぎ目の処理など、
プライウッド技術のレベルの高さを感じます。
一切の無駄を排して、この曲線美のみで魅せる家具。なかなかないです。
北欧のアアルトのスツールなども彷彿させます、ゆえに北欧のセラミックなど置いても良さそう。

ちなみに乾三郎と書いて、「いぬいさぶろう」と読みます。
ずっと「かんさぶろう」と思っていたわたし…。

ランキングが下がってきました。ショボン…。
ここ押すとわたしのランキングが見れます。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://vinvinvintage.blog102.fc2.com/tb.php/32-c4a9445d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

myカウンター

スポンサードリンク

プロフィール

中野のヒロさん

Author:中野のヒロさん
カフェオーナー、グラフィックデザイナー、イラストレーター、インテリアコーディネーター、家具ブローカー、ライフスタイルアドバイザー等、何でもござれのアイデアマン。あらゆるご相談にご要望に適当にお応えします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。